忍者ブログ

上を向いて歩こう!!

俺たちには過去も未来もない・・・毎日を楽しく精一杯生きる!それで良いんだよ!容量が限界のため、上を向いて歩こう2号店に移行しました!!

「ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー 」

『ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー』(ビーストウォーズ ちょうせいめいたいトランスフォーマー)は、カナダ製作のテレビアニメ作品。トランスフォーマーシリーズの一作である。1997年(平成9年)10月から1998年(平成10年)3月まで、テレビ東京系列と一部独立UHF局で放送。全26話。

あらすじ
惑星エネルゴアに調査へと向かっていたコンボイ(オプティマス・プライマル)達は、ゴールデンディスクを持ち出しセイバートロン星から逃げ出したメガトロンの一団の捕縛の任務を預かる。
抗争の末、二隻の戦艦は惑星エネルゴアへと不時着し、サイバトロンは多くの救命ポッドを手放すことになった。
宇宙船が故障し双方帰還の叶わない中、豊富なエネルゴンを発見したメガトロンはこれを利用した宇宙支配を模索するようになった。

これを阻止するため、コンボイ達サイバトロンは、メガトロン率いる悪の軍団デストロンとの戦いを決意することになる。
惑星で活動するため、彼等は動物などをスキャンして地形に適応することを覚え、ビースト戦士として生まれ変わった。

かくして、この戦いは後に「ビーストウォーズ」として語り継がれる、大きな戦いへと発展していく。


ビーストウォーズ&ビーストウォーズメタルス
正式なタイトルは「ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー」及び「ビーストウォーズメタルス 超生命体トランスフォーマー」。

「メガトロンの後継者」を名乗るビーストメガトロンが重要な情報の入ったゴールデンディスクを奪って惑星エネルゴアに逃走。調査船アクサロンのクルーはビーストメガトロン率いるデストロンと戦う。

カナダ製作の3DCGアニメーションで、日本語版は子供達に親しみやすいようユーモラスな翻訳や、アドリブを行った。アドリブについては賛否両論ある。
が、「この作品を繰り返す見ることで元気を取り戻していたというOLさんがいた」「有名芸能人も見ていた」など、一般受けは良かったようである。
メタルス26話リミックス2にて「夕方六時半に小難しい話をしていられるか」といった旨の台詞まで登場し、この日本版ビーストウォーズの方針を明確に言葉にしたといえる。

海外での放送の関係上シーズン1とシーズン2・3の間が空いてしまい、日本ではシーズン2・3は「メタルス」として放送された。シリーズの繋がりを示唆する為かスタースクリームやジャガーなど、G1期のトランスフォーマーがゲスト出演し、特にゴールデンディスクの謎が解明される辺りではアーク内で休眠中のサイバトロン・デストロン両軍の姿が描かれている。


ビーストウォーズリターンズ
超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズリターンズ。

ビーストメガトロンを捕まえ、セイバートロン星に帰還する途中、ビーストメガトロンが脱走してしまう。

サイバトロンは何とかセイバートロン星に帰還するも、そこは先回りしたビーストメガトロンにより無機物ドローン軍団「ヴィーコン」が支配する星になっていた。オラクルの力でより有機的なボディにリフォーマットされたサイバトロンはセイバートロン星を取り戻すため戦う。

海外では「ビーストマシーンズ」の名で放送されたが、かなり陰鬱なストーリー・ビースト戦士達の有機的なボディのデザイン・アニメと玩具での外見の不一致などの様々な原因により、海外のトランスフォーマー市場は崩壊寸前にまで追い込まれた。

日本語版では放送形態が特殊だったこともあってか、さらに過激なアドリブや下ネタが取り入れられた。


個人的感想
俺が今まで見てきた中でここまで声優さんのすごさと面白さを激烈に思い知らされた作品はこれが初めて!


こんなアドリブアニメ、爆笑アニメはないよ!!!
見て元気の出るアニメ!!!


子供の頃これにハマッて、毎週どんなアドリブ演技で爆笑させてくれるのかと楽しみだった!!


音響監督の岩浪さんは天才だな!!
たぶんこの人がいなかったらビーストウォーズはここまで売れてない!!

トランスフォーマーの古参ファンが、
岩浪氏ね!!
原作無視してアドリブ芝居やめろ!

とか避難が来たそうなんだけど、
リターンズのオーディオコメンタリーで・・・・
「実は吹き替えの方が、英語版よりもちゃんとストーリーを補完しているし、大筋はちゃんと押さえてるんだぞ!でも・・・確かに芝居は声優さんのアドリブでやってもらってる部分が多いから、申し訳ないと思って劇場版をやるときに、字幕版もやったのさ・・・・字幕って案外金かかんだよ?ワンテロップ10万くらいかかるんだよ・・・原作ファンに喜んで貰おうと思ってさ・・・・
そしたらさ・・・あいつら無反応なんだよ!!!掲示板になんの反応もないわけ!!やってられっかよ馬鹿!!もうやらないよ!!」

と反論している。


このアニメ、人気がすごくて玩具がすごい売れたわけです。
岩浪さんは打ち上げでタカラに「一億くれ!」と言ったら「はははは・・・」とはぐらかされたらしい。
実は岩浪さんはこれをそのままやったら絶対うけない!売れない!と思ったそうで、それをメーカーに訴えたら喧嘩になったそうです。しかし、これだけは俺の意見を押し通す!と強く決意して反論。
その読みは見事的中していた。岩浪さんはこの作品に関してキャラも3Dで気持ち悪いし、ストーリーもつまんないと断言している。


で・・・・大変だったのが声優さん!!!
アドリブも出来て面白く、実力のある声優ドリームチームを選抜しなければいけなかった。

数名・・・新人や俳優さんたちをキャスティングしている。
メインの声優さん以上に大変だったのは新人さんたちだった。
(この辺はリターンズのオーディオコメンタリで聴いてほしい)


メーカーは妥協し、コンボイだけは汚さないで・・・との指示。
そのプレッシャーがコンボイ役の子安さんに負担がかかり大変だったという。(コメンタリー談)

最終回では、今までのアニメのシーンを継ぎ接ぎしたお遊び回が恒例になり、ここでは他番組で演じているキャラのネタもバンバンかます大暴走回である。




リターンズでの下ネタ解禁!
岩浪さんは「あの時子供だった子たちはもうみんないい大人になってんだから・・・いいだろう。」
と下ネタを解禁。
小野坂さんと愛川さんを追加し、声優下ネタ界のスリートップを加える。


そして、リターンズでようやくコンボイもギャグネタ解禁。
これにはスポンサーさんは絶対あたらないと思って、もう無茶苦茶してもいいわ。と投げてしまった。

子安さんもギャグを考えなければいけなくなり大変になった。


本領を発揮しだしたのがラットルの山口ンコ勝平である。
名探偵コナンの工藤新一や怪盗キッドで相当ストレスがたまってるんだろ・・
チンコ!チンコ!チンコ連発で、あげく果てには恥ずかしい話の時に、全然知らないおじさんとトイレで一緒になった時、自分の芝居の仲間と勘違いしてでっかい声で「ちんこおおおおおおおおおおお!!」と叫びながら放尿した。と暴露・・・人格を疑われた。


新人にはキャリアのステップアップにならない、ベテランにはストレスのはけ口でアドリブ大変の過酷な現場。


今現在は有名な声優になった柚木涼香さん・・・・実はこの仕事をするまでヌードモデルやAVモデルの仕事をしていた。(角松かのり時代)

実はね・・・俺この映像持ってるんだ・・・・何処でゲットしたかは聴かないでね。

で・・・声優でこの仕事に抜擢・・・そしたらあまりの過酷さに逃げ出したくなったけど、鍛えられたと語っている。
しかし・・・リターンズで再び出ろ!と言われて髪の毛がバサバサストレスで抜け落ちたという。


そんな苦労をした結果・・・がんばったのに他の声優のオファーが来ることはあんまりなかったというwその後、別の作品でようやく売れっ子に・・・・

ワスピーターですっかりお馴染みになった加藤賢崇さん。
俳優・声優・ミュージシャン・DJ・漫画家・映画評論家等いくつもの肩書きがあり、その活動は多岐にわたる。


元々・・・お笑いやコントもやっていた事もあり、
初めて声優としてこの現場に来た時、
「声優さんが面白いアドリブネタなんていえるのかよ?」
と馬鹿にしていたそうだ。
しかし、予想に反して声優さんたちがバンバン面白いネタをぶちかましていき、やべー!!こいつらすごい!!と冷や汗をかいて慌てたという。


そんな苦労をした結果・・・やはり、がんばったのに他の声優のオファーが来ることはなかったというw

僕はどちらかというとビーストウォーズファン派なので、トランスフォーマーファン派とは楽しみ方が違います。
ビーストウォーズはストーリーなんて正直どうでもいいよ。
このアニメは岩浪さんのアレンジと声優のアドリブでもってるアニメなんだよ!!それを楽しむアニメなんだよ!!

声優アドリブ界の帝王の千葉繁様を見て大笑いするアニメなんだよ!!
いいか?ビーストウォーズⅡとかアニメで真面目にやってどうだった?つまんねーしダダすべりで、玩具の売り上げ微妙だったじゃん!トランスフォーマーファンはさ・・・もっと馬鹿になれよ!どう考えても3Dの方が面白かったじゃん。

トータル・・・イボンコぺったんこ!!イエイッ!!
イボンコぺっちゃんこ!!イエイッ!!

(コンボイ死んでる悲しいシーンでこのアドリブw)

拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
プロフィール
HN:
ヤスさん
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/10/22
職業:
宇宙刑事
趣味:
お絵描き、歌を歌うこと、映画鑑賞
自己紹介:
・あんまりプライベートな話はこちらでは控えさせていただきますが、自分の夢に向かって日々精進しています。

・趣味:映画鑑賞、お絵かき、カラオケ。
*サムネの絵はお絵チャットで落描きしたものです。
(サムネは頻繁に変えます。)

・かなりの収集癖有りです。

・持ってるマンガは1000冊以上今更数えらんない。小説は角川ホラー文庫のホラー小説が100冊ほど。その他、小説は恋愛ものからサスペンス、ミステリーなど読んでます。

・見てる映画、アニメ、ドラマは大体2000~3000くらい数えられない。(洋画より日本映画の方が多い。)

・ゲームは主にPS、SSをメインに200本くらいはもってるしやってる。

・フィギュアも100体以上はあるし、玩具・カード・切手もコレクションしてます。

・特撮とアニメと映画をこよなく愛してます。

・彼女募集中 (`・ω・´)キリッ★

・注意事項・
誹謗や中傷恐喝行為はやめてください。
個人情報を書き込む等の行為は絶対にしないでください。あとコメント欄にアドレスは張らないでください。スパムと判断し、やった場合は即座にアクセス拒否させてもらいます。覚悟してください。

・ブログの説明・
このブログは僕が描いた絵や歌はもちろん、好きな映画や音楽、マンガやアニメ、ゲームと幅広く興味のあることについて書くブログです。

僕の落描きした絵の置き場です。↓


【著作権について】
当サイトではレビューのために、文章・画像などを引用することがあります。文章・画像等の著作権については各々の作者に帰属します。問題があればご指摘下さい。引用以外の文章・画像の著作権については、当サイト管理人に帰属します。

画像がうまく表示されない時は更新を押してください。
(携帯ではうまく表示されない記事があります。)
アクセスカウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
自分の駄作な落書きを公開中。
もの好きな方だけのぞきに来るよろし。
色々歌ったものをアップしてます。
物好きな方だけお聞きください。
amazonのオススメの商品
をランダムで紹介してくれます。
カテゴリー
記事のジャンルです。
みんなの画用紙
ブログ内検索
記事はここから検索してね!
最新トラックバック
(07/02)
です。
最新コメント
[08/07 ヤス]
[08/05 通りすがりの仮面ライダー]
[06/20 Sigourney Weaver = panty lady]
[03/24 FOREVER HEROS ]
[03/24 FOREVER HEROS ]
ほしい商品はここにある!
お買い物はアマゾンで!
アクセス解析
よ~く見えるぜ!(byマキシマ)
リンク
このブログはリンクフリーです。 (*gifテンプレがちゃんと表示されないのは使用です。)
バーコード
EVEバーストエラーR応援バナー
【EVE bursr error R】応援中!
EVEバーストエラーR発売決定!!
メールフォーム(クリックで表示)
*アドレスは貼らないでください。 メールチェックは日曜にします。
Powered by NINJA TOOLS
返信用メールアドレスは必須です。 直、返信が遅れる場合もありますのでご了承ください。
ツイッターブログパーツ(クリックで表示)
単なるつぶやき
TweetsWind
です。
忍者ツールズ
忍者ビジター
<<【注意】 PS3を4.45にアップデートするとエラーが起きたり、故障する場合があるらしいぞ! 海外サイトやツイッターなどで多数の報告アリ!  | HOME |  スナメリ描いてみました。>>
Copyright ©  -- 上を向いて歩こう!! --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ