忍者ブログ

上を向いて歩こう!!

俺たちには過去も未来もない・・・毎日を楽しく精一杯生きる!それで良いんだよ!容量が限界のため、上を向いて歩こう2号店に移行しました!!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



『BLOOD-C』(ブラッド シー)は、Production I.G制作の日本のアニメ作品。2011年7月7日から9月29日までMBS・TBSほかにて全12話のテレビアニメが放送されたほか、2012年6月2日には劇場版アニメの公開が予定されている。

概要
アニメ製作会社・Production I.Gと女性漫画家集団・CLAMPの両名が手掛けるアニメオリジナル作品。「BLOODシリーズ」のアニメとしては、『BLOOD THE LAST VAMPIRE』『BLOOD+』に次ぐ3作目であり、第1作から12年目の作品となる。本作では深夜帯での1クールのテレビアニメと劇場版の2本立てという、2011年時点の主流に合わせた公開形態が用いられている。


前作『BLOOD+』が第1作から設定や絵柄を変更しても女性ファンを中心とした支持が得られたことを踏まえ、本作も「小夜という名前の少女が日本刀で怪物を倒していく」というシリーズ共通の基本設定だけは踏襲しつつ、その基本設定さえ守れば良いというスタンスで企画が進められた。
本作では独自の展開としてCLAMPをキャラクターデザインに迎え、全話のシナリオもCLAMPの大川七瀬が、本シリーズの第1作から携わっているProduction I.Gの藤咲淳一と協調しながら執筆している。


BLOODシリーズでは初めて学園を主要な舞台としているが、ごく普通の日常にも関わらず違和感のある、現実感のない日常描写という雰囲気作りが意図的に行われている。全体的には、各話ごとに姿や能力が異なる怪物との戦いを描きつつ、作中に散りばめられた謎を少しずつ明かしていくという構成が取られている。テレビアニメ版の終盤には、第1話から描かれてきた設定を覆すどんでん返しの展開も設けられた。

作中における戦いの場面は大量の流血シーンのあるバイオレンスアクションとして描かれており、主人公のクラスメイトや通行人が怪物に虐殺される場面のある一部のエピソードのテレビ放送版では、遺体の一部を光や影で隠す処理が行われた。



ただし監督の水島努は、噴水のような流血シーンはむしろ痛々しさや現実感を希薄にすることを目的とした演出であるとし、残虐な場面で手は抜かないとしつつも、そうした描写に重きは置いていないと説明している。



なお、その一方で入浴シーンなどの性的な描写は、テレビ放送版でも規制することなく放送された。


個人的感想
最終回でのグロ描写が各掲示板で話題沸騰になってる件。


色んな意味でクソでしたねw
というか水島監督は前にアザゼルさんで
「逮捕されてもいいじゃん」
的な発言してたけど
今回はその真骨頂なのかな?と思うほどグロイです。

話題のカット↓

GIF動画で見たい人はこちら
http://jin115.com/archives/51814199.html

つか序盤でほとんどメインキャストが死亡したかと思ったら、それは全部茶番劇で実はメインキャラだけは生きており、その全員が犯罪者、あるいは人間のクズだった。
延々と小夜の「守る守る詐欺」につき合わされて、さらに茶番て・・・。
というとんでもな設定・・・・(汗)


  あぁあぁ゛ぁ゛!  ドグワシャァ             イヤァァキャァア゛ァ゛
                   グシャ   キャァア゛ァ゛
   ブシュルル ヒトミぃぃぃ!!  今のうちに!   でもぉぉ!   早く!
           ドシャアアン                   イヤァァ
  ヒッヒッだはぁぁ!!       よしと君! ドルシュッ  ドシャァァ  行くよ!

たぁすけ゛て゛え゛え゛え゛え゛え゛    キンッ キンッ  はぁ゛あ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛
                /:::::::::::_:::_:::_:::_::::::::::\   人人人人人人人     ヒッ
  ゴリ グルル       /:::::::::/\  /\ ::::::::\<もう誰も      >
             (::::::::::/( ●)  (●)\ ::::::::<死なせはしない!>  ゴリュリュ
      ゴキュ     .{ミ/::::::⌒(__人__)⌒::::: \ミ} Y´Y´Y´Y´Y´Y´Y        ボトッ
            /:::::|       |llllllll|       |:::::\   いやあ゛ぁ゛あ゛ぁ゛
   ブチュ       /::::::/\    `⌒´     /\::::::\            グチュル


人気だった求衛 のの、求衛 ねねの双子ちゃんも序盤で死んだかと思いきや実は生きており、しかも二人は犯罪者で就職の有利になるように、組織にもみ消してもらうために、サヤを騙すお芝居に参加。

二人はどうやら女の子?男の子?だかに性的なイタズラして捕まったぽい。

最後は姉妹どおしで足ひっぱり、最後は一人は地面にびたーん!と打ち付けられて死亡w一人は股裂きの刑wワロタw


イケメンの時真 慎一郎は「金のため」に芝居に参加。
金さえもらえればどうでもいい、さっさとこんな茶番からおさらばしたい。

最後には怪物に顔面を潰されてたw
まさにざまーw


いろんな意味でネタになる作品でした。
しかし、色んな意味でクソでした。
グロ描写、エロシーン、キャラが全員最低のクソども勢ぞろい。ってのばかりが先行しすぎて肝心のストーリーがかなりめちゃめちゃ。

BLOOD+は個人的に好きな作品でしたが、コレは論外としかいいようがない。
+はまだ話もしっかりしてたし、確かに残酷描写も多かったし、エロ描写も多かったけど。根本のBLOODを崩さず、しっかり謎を解明し、本筋を通していたから評価されるところはちゃんと評価されてたと思う。


プロダクションI.G、CLAMP作品では珍しく凄まじいクソさのアニメでした。ここまで残虐、クソすぎ、だと逆に清々しささえ感じるw
なんかもう色々とどうでもよくなる。


七話なんか作画崩壊しまくりで色んな意味で酷かった。
アクションも酷かった。


この内容で来年の6月2日に
劇場版出そうってんだから無謀極まりない。



劇場化しても来年の六月とかみんな存在忘れるだろ。

水島監督とIGはアザゼルさんだけに力入れてくれよ。


唯一よかったのは、 DUSTZが歌うオープニングテーマ
「spiral」OPは良かった。


いいところがOPしかなって・・・・
救いようがねーw


                /:::::::::::_:::_:::_:::_::::::::::\    皆死んじゃったけど
               /:::::::::/\ ■■\ ::::::::\  
             (::::::::::/( ●)  ■■\ :::::::::)  「私達の戦いはこれからだ!」キリッ
             .{ミ/::::::⌒(__人__)⌒::::: \ミ}                    
            /:::::|       ` ⌒´       |:::::\   劇場版放り投げEND
.            /::::::/\            /\::::::\ 


~追記~
【『「BLOOD-C」DVD&BDでのグロ規制解除シーンが予想以上にグロイ件(グロ注意)】 http://uewomuitearuku.blog.shinobi.jp/Entry/1676



見たい人はこちら
ニコニコ公式チャンネルより。第1話無料!最新話無料配信!




BLOOD・CのCは茶番劇のCだったのね!
BLOOD-CHABAN

そして・・・茶番は劇場版へ


忍者アド

拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

寄生獣のグロシーンはエグさが自然となく
嫌悪感なかったが、これはキツイだけ、
ただのスプラッター映像なんだもん。
まあ、スクールデイズ、ひぐらし、アナザーなど最近のグロシーンあり作品は
ただグロいだけで微妙なんだよな。
同じグロあり作品なのにな。

Re:無題

>寄生獣のグロシーンはエグさが自然となく
>嫌悪感なかったが、これはキツイだけ、
>ただのスプラッター映像なんだもん。
>まあ、スクールデイズ、ひぐらし、アナザーなど最近のグロシーンあり作品は
>ただグロいだけで微妙なんだよな。
>同じグロあり作品なのにな。

コメントありがとうございます。
バイオレンス描写が悪いとは言わないけど、まずそこに何故その描写が必要なのか?が欠落しているのが問題だと思います。北野武の映画はバイオレンス描写が過剰とか言われますが、あれは北野武自身がヤバイ場数も踏んで、事故でこれだけケガするとどれだけ痛いかを理解していて、その痛みの怖さを知っているからこそこんなことをすると本当にこれくらい痛いと伝えるためにあえてキツメに描いていると書いてます。

ホラー作家「リング」の鈴木光司もどうように実際に腕を折るシーンではジムに行って折れる寸前まで痛みを体感してその痛みを通してどれだけ怖いことなのかを伝えるためにゴアな描写を描いていると語っている。

無題

コメントご返事ありがとうございます。
そうなんですよね、意味さえあればスプラッターシーンも文句ないんですよ。
寄生獣ならパラサイトの異質さや生態を見せる為、グロシーンがあったりします。
漫画デビルマンもスプラッターたんまりですが、人間の本性やデーモンの恐ろしさを良く表現してます。
正直ひぐらしやスクールデイズは、ただ意外なシュチュエーションでグロやりました
しか伝わらなかったので。
(好きな方すいません)
今回のブラッドCもなんかただグロシーン入れ見ましたとしか感じなかったです。
主要人物もキャラが薄いし微妙でした。
良い点は最後クズ共が無残にやられる事でしょうか?(町のモブ住人も演劇に参加時点で訳ありでしょうしマトモではないでしょう。)色々意見言ってすいませんでした。

Re:無題

>コメントご返事ありがとうございます。
>そうなんですよね、意味さえあればスプラッターシーンも文句ないんですよ。
>寄生獣ならパラサイトの異質さや生態を見せる為、グロシーンがあったりします。
>漫画デビルマンもスプラッターたんまりですが、人間の本性やデーモンの恐ろしさを良く表現してます。
>正直ひぐらしやスクールデイズは、ただ意外なシュチュエーションでグロやりました
>しか伝わらなかったので。
>(好きな方すいません)
>今回のブラッドCもなんかただグロシーン入れ見ましたとしか感じなかったです。
>主要人物もキャラが薄いし微妙でした。
>良い点は最後クズ共が無残にやられる事でしょうか?(町のモブ住人も演劇に参加時点で訳ありでしょうしマトモではないでしょう。)色々意見言ってすいませんでした。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

色々連投されているようですが、コメントは管理人の私が許可しないと表示できないので返信しわすれている場合もあるのでご了承ください。
ひぐらしに関してはまー一応残酷描写だけが話題になってますけど、あれは最後まで見たら意外と泣ける展開ではありました。

アナザーに関しては、メイちゃんが眼帯をさっさと外していれば解決できたのに・・・という感じですね。悪くはないですけど。

個人的にBLOODCが許せないのは二点です。
1、クランプとIGが組んで生まれたのがゴミという悲劇
2、押井守のBLOODオリジナルを汚した罪は重い。

この二つがとにかくムカついてます。
プロフィール
HN:
ヤスさん
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/10/22
職業:
宇宙刑事
趣味:
お絵描き、歌を歌うこと、映画鑑賞
自己紹介:
・あんまりプライベートな話はこちらでは控えさせていただきますが、自分の夢に向かって日々精進しています。

・趣味:映画鑑賞、お絵かき、カラオケ。
*サムネの絵はお絵チャットで落描きしたものです。
(サムネは頻繁に変えます。)

・かなりの収集癖有りです。

・持ってるマンガは1000冊以上今更数えらんない。小説は角川ホラー文庫のホラー小説が100冊ほど。その他、小説は恋愛ものからサスペンス、ミステリーなど読んでます。

・見てる映画、アニメ、ドラマは大体2000~3000くらい数えられない。(洋画より日本映画の方が多い。)

・ゲームは主にPS、SSをメインに200本くらいはもってるしやってる。

・フィギュアも100体以上はあるし、玩具・カード・切手もコレクションしてます。

・特撮とアニメと映画をこよなく愛してます。

・彼女募集中 (`・ω・´)キリッ★

・注意事項・
誹謗や中傷恐喝行為はやめてください。
個人情報を書き込む等の行為は絶対にしないでください。あとコメント欄にアドレスは張らないでください。スパムと判断し、やった場合は即座にアクセス拒否させてもらいます。覚悟してください。

・ブログの説明・
このブログは僕が描いた絵や歌はもちろん、好きな映画や音楽、マンガやアニメ、ゲームと幅広く興味のあることについて書くブログです。

僕の落描きした絵の置き場です。↓


【著作権について】
当サイトではレビューのために、文章・画像などを引用することがあります。文章・画像等の著作権については各々の作者に帰属します。問題があればご指摘下さい。引用以外の文章・画像の著作権については、当サイト管理人に帰属します。

画像がうまく表示されない時は更新を押してください。
(携帯ではうまく表示されない記事があります。)
アクセスカウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
色々歌ったものをアップしてます。
物好きな方だけお聞きください。
amazonのオススメの商品
をランダムで紹介してくれます。
カテゴリー
記事のジャンルです。
みんなの画用紙
ブログ内検索
記事はここから検索してね!
最新トラックバック
(07/02)
です。
最新コメント
[08/07 ヤス]
[08/05 通りすがりの仮面ライダー]
[06/20 Sigourney Weaver = panty lady]
[03/24 FOREVER HEROS ]
[03/24 FOREVER HEROS ]
ほしい商品はここにある!
お買い物はアマゾンで!
アクセス解析
よ~く見えるぜ!(byマキシマ)
リンク
このブログはリンクフリーです。 (*gifテンプレがちゃんと表示されないのは使用です。)
バーコード
EVEバーストエラーR応援バナー
【EVE bursr error R】応援中!
EVEバーストエラーR発売決定!!
メールフォーム(クリックで表示)
*アドレスは貼らないでください。 メールチェックは日曜にします。
Powered by NINJA TOOLS
返信用メールアドレスは必須です。 直、返信が遅れる場合もありますのでご了承ください。
ツイッターブログパーツ(クリックで表示)
単なるつぶやき
TweetsWind
です。
忍者ツールズ
忍者ビジター
<<実写映画「るろうに剣心」 江口洋介が斎藤一、吉川晃司が鵜堂刃衛、香川照之が武田観柳  | HOME |  NHK教育テレビの懐かしいアニメ・あずきちゃんのOP「素敵な君」を歌ってみた。>>
Copyright ©  -- 上を向いて歩こう!! --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ