忍者ブログ

上を向いて歩こう!!

俺たちには過去も未来もない・・・毎日を楽しく精一杯生きる!それで良いんだよ!容量が限界のため、上を向いて歩こう2号店に移行しました!!

選択したカテゴリーの記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


この話はもしかしたら・・・・同じ境遇の人がでてくるかもしれないので、もしかしたら警告の意味もあっても良いのかも・・・・でも出来れば見ない方がいいかもしれません。

最近・・・熱中症で頭痛と吐き気も続いてダブルパンチな状態な自分に、

プラスアルファーそこに腹痛・・・・そして下痢が加わり体調最悪な状態に悩まされていました。
なんと、その原因が今朝わかった・・・・・


ていうか・・・あんまり話したくない・・・・


今朝茹だるような暑さで目を覚まし、歯を磨こうと洗面所へ行って歯ブラシとコップを取った。
まず、コップで口をゆすぎ・・・歯ブラシに歯磨き粉をつけようとコップを洗面台の端に置いたとき、ある物が目に写る・・・

コップの縁についた茶色い物を・・・・

なんだろう・・・??と思い中を覗くと・・・そこには

茶色の粘着質の液体がこびりついているではないか!!


どんな物か想像しやすいように例えるな便器にこびりついたウンコです!!


恐怖で、コップを洗面所に落としてしまい、その後・・・


恐る恐るスポンジをつけた洗剤で洗い、母にコップがすごい汚れてヌメヌメしてた!!と言うと・・・

母「あーだって全然洗ったことないまま放置だもん」

俺「・・・・・・ええっ・・・洗ったこと無いの・・・・このコップ・・・!!」

そのコップを使い続けてた俺って・・・・いや・・・まー自分も使いっぱなしなのは悪いだけどさ・・・

この夏暑さで恐らく菌が繁殖したものと思われる・・・・

水洗いでは駄目だと言う事がわかった・・・・・

皆さんも洗面所のコップ・・・・気をつけた方が良いですよ・・・・・
水で洗って戻してませんか?洗剤つけてますか?
誰かが洗ってくれてると思ってるとあまいですよ・・・・

拍手[0回]

PR



ニコニコ生放送でおきた怪奇現象をあつめてみた。
ハッキリ女の声がはいってますね!
かなり怖い・・・なかなかに恐ろしい体験ですな。

拍手[0回]


要潤が“7本指写真”公開で騒然、本人も「なにこれ!!こえー!!」。

俳優の要潤(31歳)が4月30日、Twitterで公開した写真が「7本指になっている!」と話題を呼んでいる。

要は同日夜、「キャンピングカーにて密会 いい季節になってきたねぇ」とツイートし、ソファでギターを弾いているところを撮影した写真を添付した。ツイートの通りキャンピングカーの車内と思われる暗い場所で撮られた、ムーディーな一枚だ。

当初、この写真にはフォロワーから「すてき!」「ハリウッドスターみたいですね!」などほのぼのコメントが寄せられていたが、あるフォロワーが写真に写る奇妙な部分を発見。「左手の指が7本あるように見えるのですが、気のせいですよね…」とツイートしたところ、これに要も反応し、「うわー!!なにこれ!!こえー!!」と恐怖におののいている。写真で要の左手はギターのネックを握り、弦を押さえている状態。拡大して見ると、確かに“7本指”になっているように見える。

この要のツイートは多くのTwitterユーザーによってリツイートされたほか、2ちゃんねるのまとめサイトなどに転載され、「心霊写真だ!」「こえええ」と騒然となった。すでに“謎解き”を試みる人も現れているが、皆さんの目にはどのように見える?

リンク
http://www.narinari.com/Nd/20120517882.html

_______________________________________



まさか・・・・アンノウンの仕業・・・・・!?



拍手[0回]


いわく付きゲーム「コワイシャシン ~心霊写真奇譚~」



=作品内容=

プレイヤーは少女心霊鑑定士となり、依頼人から送られてくる異常な写真を調べ、写真に憑依している霊を探し出して闘います。

=メーカーより=

夏場の商品にふさわしい恐怖というテーマ。TV番組などで取り上げられているポピュラーな題材。心霊写真1枚1枚に込められた不思議な物語を堪能し、写真のビジュアルにゾっとしてください。写真のどこかに憑依している見えない霊を探査する息詰まる緊張感を、アナログコントローラ(DUAL SHOCK)対応の恐怖演出で盛り上げます。<ストーリー>主人公は、霊能力を持つ14歳の少女、緋織(ひおり)。緋織は、心霊現象の鑑定と除霊を生業としています。主な仕事は、依頼人から送られてきた不気味な心霊写真の除霊処理です。何故この緋織にはこのような力があるのか、彼女が行う除霊の本当の意味とは何か。そうした謎が、ステージを進めて行くうちに明らかになってゆきます。<身の毛がよだつ心霊写真画像>日常のスナップの中に映り込んだ異形、衝撃的な実写心霊写真画像を多数収録しています。<霊の探査>プレイヤーは写真の一部を精査することで霊を発見し、除霊の戦闘に入ることができます。霊は心霊写真にうつっている異常なものの近くにひそんでいますが、どこに居るか直接見ることはできません。写真は同じでも、霊の潜んでいる位置は毎回変わります。霊がどこにいるか分からないので、何度プレーしても、探索の緊張感を味わえます。<霊との戦闘>プレイヤーが霊の潜んでいる場所を探し当てると恐怖演出とともに霊が出現し、除霊の戦闘が始まります。主人公は、印を切ることで霊の力を少しずつ封じてゆくことができます。霊が攻撃に移る瞬間を狙って印を完成すれば、カウンターで霊の力を大きく封じることができます。霊の力を完全に封じることができたら、霊は主人公の生命力として吸収され、除霊成功となります。


たまたま心霊カメラ ~憑いてる手帳~の動画の関連で見つけてしまった
このゲーム。開発の経緯がかなりヤバイいわく付きのゲームとして有名らしいです。


アマゾンのレビューより。


これは…,
このゲームの製作話が相当恐ろしいので
その話を調べてからプレイしましょう、死ぬほど怖くなります…よ



作成の裏話が怖い,
ゲーム自体はまあまあのホラーゲームなのですが、作成中の裏話が死ぬほど怖いです。死人も出てます。


そしてこれが開発の経緯だそうです。下

プレステのコワイシャシンってゲームがやばいらしい。
開発会社に勤めてた人に聞いたんだけど、何人もけが人、自殺者が出たとか、、

聞いたのは俺の高校からの連れで、営業で入社したんだけど、まあ小さい会社だったらしい。
けど独自のソフトを結構開発してて社員の情熱のある会社だったとか。
で、連れが入社して2年目に、夏発売予定のプレステ用のソフトを開発しようって事になったらしくて会議があったらしい。
会議でやっぱり夏は会談でしょって話になり、当時TVなんかで心霊写真を扱った特番を意識したゲームにしようって話になった。

開発のメインの人は(本名まずいんでK川にしとく)は結構思い切った事をする人らしくて、本物の心霊写真を使って、プレーヤーにゲーム内で本当に除霊させようって話になったらしい。

k川さんが発案したときに会議室内ではいけるんじゃないみたいな感じで盛り上がり、社長もOKを出して開発がスタート。
だけど本物の心霊写真なんて見つけ方が分からない。
最初は本物じゃなくて良いんじゃないのって意見も出たらしいけど、それだと売りが弱いって事でK川さんと社長が怒って、本物探しが命じられたらしい。
んで連れが探すことになった。

探すといっても本物の心霊写真なんかどこに行けばあるのかわからないので相当迷ったらしく、雑誌に募集をかけたり、大学の友人に片っ端から電話するとかしたらなんとか7~8枚集まったらしい。
んで会議にかけたけど全部ボツ。K川さんのOKが出なかったらしい。
連れが言うには実際ろくなのが無かったとのこと。
で、心霊写真を発行してる雑誌社に電話して(聞くの苦労したらしい)聞いた所、そういうヤバ目のものを取り扱ってる制作会社を紹介してもらった。

実際行って話を聞くと、TVの心霊特番なんかの写真等も提供しているとのこと。
連れは気になって写真の出所を聞いたら霊媒師の所に持ち込まれた写真とのこと。
どうやら幾つかの霊媒師と契約していて、ヤバ目のものが持ち込まれた場合、買い取っているらしい。

写真が確保出来そうなので、K川さんを連れて、会社に行き今回のゲームの趣旨を話して契約完了。
内容は

1、本物の心霊写真であること
2、除霊してないこと
3、写真の持ち主の了解を得ていること

だったとか。

んで、30枚程の写真を発注して、とりあえずは写真はOKって事になった。
で、もうひとつの問題。どうやって本当に除霊するかって話になった。
ゲームのシステムは既に決まっていて、画面一杯に写った心霊写真をカーソルを動かして霊を探す。
霊部分をカーソルで指すことが出来たら霊との戦闘開始。
そして除霊という流れ。
最初の2つは問題無いし、本物(といえそうな)心霊写真さえ手に入っちゃえば最後の除霊もアクションゲーム的に倒しちゃおうって話もあったらしいんだけど、実際の除霊とまったく同じ方法をゲーム内で行うというコンセプトを曲げたくないとかで写真提供もとの霊媒師を紹介してもらったらしい。

紹介してもらった霊媒師の所に行って説明して、除霊法を教えてもらえないかと相談。
連れは正直、こんな話をしたら霊媒師にぶん殴られると思ったらしいけど、難なく了承。霊媒師の名前を監修に乗せる事と監修料の支払いであっさりって感じだったらしい。

ちなみに除霊方法は、心霊写真の前で印を結ぶ、その際言葉(お経?)を発する。最後に護摩をたいた火にくべて終了。こんな感じだったらしい。

で早速その日からそれをゲームのシステムに落とし込む作業が開始。
印を結ぶのはプレステのコントローラーのボタン部分で行うことになった。
アナログコントローラを使う案も出たけど、直線的に星を幾つも描くような動きだったのでボタンにしたとか。

親指で最初△で次○ボタンみたいなアシストを画面に出して、印を結んでいく感じ。音げーっぽいw
で、その際に教えてもらった言葉がゲームから音声で出るって感じになったらしい。
最後の火にくべるのはまあ画面から消しちゃえって感じにしたらしい。

システムが決まっちゃえば後は結構簡単で、プログラム的にも難しくないらしく、写真が来るまでの間に仮の画面で大まかに遊べるものが出来ていたらしい。
で、ついに心霊写真が到着。結構すごいものから、よく判らないものまで多数あったとか。
でここでまた問題発生。

ゲームにはストーリーがある。
曰くつきの写真が霊媒師の女の子の元に送られてくる。
封筒の中には送り主の恐ろしい体験談の書かれた手紙とその元凶の写真。
その手紙を読んだ後に除霊開始らしい。
ゲーム中にホラーノベルも入れてやれって話かw
で、到着した写真がえらく偏っていたとかで(海とか修学旅行ばっかり)バリエーションをくれと何枚かリテイク。
さらに霊が見にくかったり、白いタマ(オーブってやつ?) が画面全体に大小散らばりまくってたりして、使いづらいものが多数。(霊探すゲームだからね)
で、それらもリテイク。
一見なんでもない写真のようで霊を見つけた瞬間に衝撃!!みたいな写真が欲しかったようで、、、そんなやり取りを3週間位続けてたらしい。
でついに社長から提言。開発期間が掛かりすぎる。
心霊写真自体は本物なんだから、使いづらい部分は写真加工しちまえ。と。

ゲームのシステム的にも1枚の写真に2~3体の霊が望ましく、それ以下や画面一杯に霊が写ってるもの等は使えない状況だった。
社長のGOが出て、最初は嫌がっていたK川さんも写真加工に踏み切った。
要らないオーブは消す、霊が見にくい場所は霊を拡大、色調補正で浮き立たせる。

面クリア形のゲームなので、1面の写真など簡単にしたい時は霊を明らかに分かり易い場所に置き換える。
という感じで好き勝手に加工されていったらしい。

ただしK川さんの指示で霊自体は絶対偽造しないことが決まりとなった。
例えば、霊が少ないと感じたら、他の心霊写真から霊を切り出して、コピー&ペースト。インパクトが無いと感じたら小さい心霊の顔を極端に引き伸ばして使用。といった具合だ。
正直デザイナー達は怯えながらの作業だったらしい。
心霊写真を使って心霊写真を偽造するという暴挙。
いろんな心霊写真を切り張りして霊だらけの一枚を作る作業。
霊を冒涜してるような気分の良くない作業にデザイナー達は心身共に疲れ果てて、有給を取る人が続出。女性のデザイナーで鬱になり途中リタイアした人もいたらしい。

で、遅れに遅れてなんとかα版が完成。(α、β、マスターで完成という流れ)
声優さんに印の台詞を言ってもらいゲームに追加。(ちなみに野田順子w)
心霊写真、印を結ぶボタン配置、除霊の言葉、と一通りのものが入ったバージョンが完成。

小さいゲーム会社なので、開発、営業スタッフと自社でアルバイトを数名雇い、時間を決めてデバッグ作業がスタートしたらしい。
最終のデバッグ(バグの発見)とは違い、ゲームバランス等を見るものだとか。

で、昼夜問わないデバッグ作業がスタート。
やっぱり夜のデバッグは怖いようで有線でコミカルな曲を流したりしたとか。
でも以外に肝試し的な感じで夜のデバッグ希望者は多かったらしいw
異変があったのはデバッグスタート後2日目か3日目の昼とか言ってたと思う。
6面をクリアしている時だったらしい。

会社中に突然「ギィーー」ときしむような凄い大きい音が鳴ったらしい。
(連れも聞いたらしい)その音はどんどん高くなっていって、ィーンと耳では聞き取れないほど高音になっていったとか。
音が消えたのか聞こえないのか判らなかったらしい。

社内がざわざわしてる時に、デバッグしてた所から声が上がったんで行ってみると、デバッグしてた企画担当者がコントローラ握ったまま倒れこんだらしい。目開いたままでバキバキバキって歯軋りの音がしてたらしい。
で、すぐに救急車呼んで搬送されていった。救急車に同乗した経理の女性によるとてんかんと診断されたようで、その日は診察後自宅で養生とのこと。
その時はてんかん=ポケモンのあれというイメージが開発内にあって、明滅のチェックが行われたらしい。

だが翌日朝に開発陣がビビル事件が発生。
自宅で養生していた企画担当者がまた病院に担ぎ込まれていた事が判明。
自宅に帰った後右手の親指を包丁で切り落としたらしい。
本人は自分でやったのは覚えているがなぜやったのかは判らないとの事。
早朝痛みで起きてびびったらしい。血だらけで、親指がないって。

連れはこの時点でかなりびびったらしい。
開発の人間数人が呪いだとか言ってニヤニヤしてるのが信じられない感じがした、と。
マジでお前ら怖くないのか、ふざけんな、と。

で、最悪の空気の中デバッグ開始。
で、その日の夜デバッグしてたバイト君がまたバタン。
救急病院行きになった。大したことは無かったみたいだけど、バイト君の親から激怒の電話。バイト君と親のいる病院に謝りに行くハメに。
謝罪の後バイト君にその時の状況を聞いたらしい。

6面をプレイ中に霊との戦闘が始まり、印を音げー的に次々押していた。
その時にボタンを押し間違えたらしい。(押し間違えると印が途中で止まってしまう)
印を押し直してる時に「ギィー」という音がして急に目が見えなくなったらしい。
瞼は開いてるけど全然見えない。
で、無茶苦茶パニクッてよく判らなくなって、気づいた時は救急車の中だったらしい。

その話を聞いた連れは翌日から3日有給取った。
その時に飲みに誘った店で俺はここまでの話を聞いた。
俺は「こわいねぇー」とか言いながら酒飲んでたと思う。
連れはツレェーとか言ってた。ギャグではなく。

連れが有給明けに会社に行くと、デバッグは中止してたらしい。
バイト君の話を聞いた社長がストップをかけたとのこと。
んで、社員全員で御祓いをきちんと受けてから再開しようという話になった。

で新宿の某神社にて御祓いして貰って、会社の柱に貼るお札も貰い、作業再開。
その時には6面と8面がヤバイと皆口々に噂してたので、(8面プレイ中に耳鳴りがして鼻血が止まらなくなったバイトが出た)プログラマが6、8スキップなるものを作成しデバッグモードに搭載。
これはヤバイ、クリア出来そうにねえと思ったときにセレクト&スタート同時押しで一撃クリアにしてしまう技らしい。

また勢い良く発せられる野田順子の除霊の言葉に勇気をもらった社員内では野田順子が変に崇拝されていたらしい。
さらに話を聞いた監修の霊媒師が御祓いをする為、会社に来社。
ムニャムニャお祈りして用済みとなった写真を持って帰っていった事もあったとか。
色々あってβも終わり、マスターの最終チェックを行う時になった。

この時の社員の団結は凄かったらしい。
バイトの中でも印を結ぶことを恐れぬ兵も登場しマスターへ向け突き進んでいたらしい。

ただ、突然K川さんが会社に来なくなってしまったらしく、第4の犠牲者説が流れたらしい。
まあ実際は心療内科に通っていて一時的な有給だと会社からは聞いていたとのこと。

マスターの数日前、そのK川さんから電話があり、体調が良くなってきたので本日より出社しますとのこと。
連れは打ち合わせがしたく待っていたのだが来なかったらしい。
おかしいと思いつつ仕事をこなしていたその日の夕方、社長に社員だけが会議室に呼ばれ、話があったらしい。

K川さんが某駅のトイレで首を吊って死んでいるのが見つかった、と。
会社に向かう方向とは逆で、そしてその駅はあの6面の写真のすぐ近くの場所だと。

聴いた瞬間経理の女性が恐怖のあまり会社から逃げて行ったらしい。

この事件で開発のモチベーションは地に落ち、チリジリに逃げる蟻状態。


結局ゲームは発売されたけど、バランスはボロボロ、グラフィックは加工をデザイナーが嫌がって最終処理されないまま、知らない人が見たら噴出すようなチープな雰囲気に。
6面は難易度を極端に軽くし、前の方の面へ変更。社長の意向で監修の名前は消し、スタッフロールも開発は最後に残った数名が乗るのみとなったらしい。

その話をクリア後のオマケにしようという不届きな者がいたが、開発全員から却下され、ひっそりと発売。その後会社は倒産したようです。
連れは今全然関係ない仕事をしています。
連れに「開発中ヤバイ事あったか」と聞いた所、寝てるときに、意識ははっきりあるのに目が開けられず、息がどうしても吸えなくなる事があったらしい。
ムチャクチャ恐怖で、しばらく眠れなかったそうです。


_____________________________________

~プレイをする時は注意しよう~

これは怖いべ・・・・・こちらはそれを知りつつ実況した人の動画(下

この方実はこのゲームのデバッカー件テストプレイヤーとメールでコンタクトを取ったそうですが、6面(第6章)と8面(第8章)はガチだそうですのでプレイ時は注意しましょう。




いやいや・・・怖すぎだろ・・・・マジで・・・・
勇気あるチャレンジャーは是非購入!


開発経緯リンク
http://cowa.qiqirn.com/doc/9/161.html
http://ameblo.jp/isamisami/entry-10224813949.html

拍手[0回]



927 名前: 名無しさん必死だな 投稿日:2012/04/25(水) 18:13:47.56 ID:EpQ3nhcK0
どうやって退場したんや

929 名前: 名無しさん必死だな 投稿日:2012/04/25(水) 18:14:03.11 ID:JeOR6F/X0
貞子さんも大変だな

968 名前: 名無しさん必死だな 投稿日:2012/04/25(水) 18:17:11.28 ID:UyRu4zaL0
貞子ってコンピュータウィルスってオチじゃなかったっけ?


___________________________________________________________________________




貞子も大変だな・・・・
ホームラン打ったら一週間後に死ぬな。
つかシュールすぎるだろwこれw



関連記事
貞子の年齢は「ざっくり高2」、質疑応答で会場から“かわいい”の声。

1998年の劇場公開時にJ・ホラーブームを巻き起こした「リング」に登場し、テレビ画面から這い出してくるおぞましい姿が日本中を震撼させた“貞子”。そんな貞子が3Dで蘇る新作「貞子3D」の“1回限り”のスペシャル試写会が4月23日、東京・台場のシネマメディアージュで行われ、主演の石原さとみをはじめ、瀬戸康史、山本裕典、田山涼成、英勉監督が登壇した。

「貞子3D」は石原のホラー映画初主演作。「リング」の原作者・鈴木光司によるオリジナルストーリーで、「ハンサム★スーツ」「高校デビュー」などの英勉監督がメガホンを執った作品だ。

この日の試写会で上映されたのは、衝撃のラストを公開まで封印するため、最後の12分をカットした特別版。にも関わらず会場はJホラー好きで超満員となり、上映後にキャスト陣が登場すると大きな歓声が上がった。さらに重要な出演者である貞子も登場。歓声に包まれていたはずの会場内は大絶叫の悲鳴に変わる……かと思いきや、その後の質疑応答では爆笑の連続に、まさかの「かわいい!」という大声援が飛んだ。

今回、ホラー映画初主演となる石原は「とにかく叫ぶことが多かったですね。喉のケアが大変でした(笑)。演じる前は、もっとジメジメしたお話しなのかと思っていたら、意外とアクション満載で楽しかったです」と撮影時を回顧。

貞子の復活を目論む謎の男を演じた山本は「理解しがたい役で大変でしたよ(笑)。でも、ミステリアスな雰囲気を出そうと、GACKTさんをイメージしたり……。頑張りました(笑)」、石原演じる茜の恋人役だった瀬戸は「やっぱり、ホラー作品ということだけあって非日常の恐怖が描かれていますが、僕のシーンはそんな中でホッとできるような日常を感じてもらえれば……と思いながら演じさせていただきました」、物語に深みを持たせる重要な役で渋い演技を見せた田山は「それはそれは怖かったよ……。現場が和気藹々とした雰囲気だっただけに、余計に作品が怖くて、怖くて……。でもとっても渋くて素敵な役を演じさせて頂けて、監督には感謝の気持ちでいっぱいですね(笑)」と、それぞれ撮影を振り返った。

貞子との質疑応答では、石原が「おいくつですか?」とたずねると、貞子とコミュニケーションが取れるという監督が「享年17歳。ざっくり高2」と代弁。続けて瀬戸の「なぜ呪いのテープから動画に?」との質問には「テープ売ってない……IT革命…」と、世の変化に順応していることを暴露した。また、「井戸の住み心地は狭くてジメジメ…」「髪型はお気に入り」などとコメント。そんな貞子に、会場からは「かわいい!!」の声が飛び交った。

映画「貞子」3Dは5月12日(土)、角川シネマ有楽町、角川シネマ新宿ほか全国ロードショー。

_______________________________________



今日は貞子日和か!?
貞子ニュース多すぎw

拍手[1回]


プロフィール
HN:
ヤスさん
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/10/22
職業:
宇宙刑事
趣味:
お絵描き、歌を歌うこと、映画鑑賞
自己紹介:
・あんまりプライベートな話はこちらでは控えさせていただきますが、自分の夢に向かって日々精進しています。

・趣味:映画鑑賞、お絵かき、カラオケ。
*サムネの絵はお絵チャットで落描きしたものです。
(サムネは頻繁に変えます。)

・かなりの収集癖有りです。

・持ってるマンガは1000冊以上今更数えらんない。小説は角川ホラー文庫のホラー小説が100冊ほど。その他、小説は恋愛ものからサスペンス、ミステリーなど読んでます。

・見てる映画、アニメ、ドラマは大体2000~3000くらい数えられない。(洋画より日本映画の方が多い。)

・ゲームは主にPS、SSをメインに200本くらいはもってるしやってる。

・フィギュアも100体以上はあるし、玩具・カード・切手もコレクションしてます。

・特撮とアニメと映画をこよなく愛してます。

・彼女募集中 (`・ω・´)キリッ★

・注意事項・
誹謗や中傷恐喝行為はやめてください。
個人情報を書き込む等の行為は絶対にしないでください。あとコメント欄にアドレスは張らないでください。スパムと判断し、やった場合は即座にアクセス拒否させてもらいます。覚悟してください。

・ブログの説明・
このブログは僕が描いた絵や歌はもちろん、好きな映画や音楽、マンガやアニメ、ゲームと幅広く興味のあることについて書くブログです。

僕の落描きした絵の置き場です。↓


【著作権について】
当サイトではレビューのために、文章・画像などを引用することがあります。文章・画像等の著作権については各々の作者に帰属します。問題があればご指摘下さい。引用以外の文章・画像の著作権については、当サイト管理人に帰属します。

画像がうまく表示されない時は更新を押してください。
(携帯ではうまく表示されない記事があります。)
アクセスカウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
色々歌ったものをアップしてます。
物好きな方だけお聞きください。
amazonのオススメの商品
をランダムで紹介してくれます。
カテゴリー
記事のジャンルです。
みんなの画用紙
ブログ内検索
記事はここから検索してね!
最新トラックバック
(07/02)
です。
最新コメント
[08/07 ヤス]
[08/05 通りすがりの仮面ライダー]
[06/20 Sigourney Weaver = panty lady]
[03/24 FOREVER HEROS ]
[03/24 FOREVER HEROS ]
ほしい商品はここにある!
お買い物はアマゾンで!
アクセス解析
よ~く見えるぜ!(byマキシマ)
リンク
このブログはリンクフリーです。 (*gifテンプレがちゃんと表示されないのは使用です。)
バーコード
EVEバーストエラーR応援バナー
【EVE bursr error R】応援中!
EVEバーストエラーR発売決定!!
メールフォーム(クリックで表示)
*アドレスは貼らないでください。 メールチェックは日曜にします。
Powered by NINJA TOOLS
返信用メールアドレスは必須です。 直、返信が遅れる場合もありますのでご了承ください。
ツイッターブログパーツ(クリックで表示)
単なるつぶやき
TweetsWind
です。
忍者ツールズ
忍者ビジター
 | HOME |  次のページ>>
Copyright ©  -- 上を向いて歩こう!! --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ