忍者ブログ

上を向いて歩こう!!

俺たちには過去も未来もない・・・毎日を楽しく精一杯生きる!それで良いんだよ!容量が限界のため、上を向いて歩こう2号店に移行しました!!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




『KURAU Phantom Memory』(クラウファントムメモリー)は、
2004年に放送されたアニメ作品。
2110年の地球と月を舞台にクラウとクリスマスの、リナクスとのかかわりを描く。
漫画版は講談社「月刊マガジンZ」に連載され、ノベライズ版がメディアファクトリー・MF文庫Jより発売された。

あらすじ
西暦2100年。世界は生活圏としての都市「メトロポリス」とライフラインとしての生産層「エコロジア」に区別されていた。そこでは戦争や貧困をもはや過去のものとしており、地上400mを誇る超高層ビル群と重力制御によるエアカーを主流とした交通により、平和でストレスの無い理想的な社会を実現していた。その一方で、宇宙に進出した人類は、月面に都市を建設した上に、外宇宙進出の計画しており、人類は更に広い世界へ出ようとしていた。

次世代エネルギーの研究者・天箕創は、月面にある基地で研究チームと共に原子衝突実験を行っていたが、突如実験装置から飛び出した2つの光が天箕博士の娘・天箕クラウに衝突し、彼女の体を分解してしまった。
しかし、その光は再びクラウの姿を形作り、クラウは「リナクス」として蘇り、超人的な力を得た。ただ、もう1つの光の行方は誰にも分からないままであった。

それから10年後。クラウはリナクスの力を隠しながら、有能なエージェントとして日々を送っていた。
そんなある日、クラウの中からもう1つの光が現れ、少女・クリスマスとなる。対の片割れとの再会を果たした喜びも束の間、リナクスを追う者達が現れた為、2人は逃避行を始める。

個人的な感想
幻想的で、尚且つ作画も安定しており、クオリティーが高いです。
絵柄や雰囲気がすごくプラネテスに似ているので、個人的に凄く好印象でした。


原作、アニメーション製作はボンズ。
監督の入江泰浩さんと言えば個人的にはスプリガン、デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!、鉄コン筋クリートの原画さんという印象が強いです。




最初、話がやや難解というか、独特の設定のため「???」となると思います。
ストーリー自体は悪くないので、見れるんですがリナクスなどの設定がやや難しい。
見続けてようやくこういうことなのかな?という概要はつかめて来た感じがします。
とにかくこの作品は説明されていないことが多々あるので、その点で理解するのが大変でした。


要するに、簡単に説明すると未知のエネルギーの実験中に暴走事故が起き、そのエネルギー体が突如、研究者の娘と接触。体を乗っ取ってしまった。

という・・・異性体との接触もの。ファーストコンタクト系の話である。


設定は今言ったとおり難解な設定なのだが、
ストーリーは実に面白いし、悲しくせつない話が多い。
人間と異性体とのコンタクト、そして共存。
それが実に難しいものか・・・を良く描けていると思う。


追われる異性体リナクス、追うGPO(世界規模な警察組織)
裏でうごめく黒い陰謀、画策。
見ていて歯がゆいし、とてもせつない。




人間はほんとに醜いものだ・・・・

ということを思い知らされる。


しかし、リナクスたちは逆に

「人はそう捨てたものではない」ということ

を示してくれる。

あんなに追われてひどい目にあって、

悲しい思いや辛い思いを

したのにもかかわらずだ。

人類を助けようとする


その姿勢が実に感動的でした。



未知との遭遇をした時、人類はクラウたちのように、お互いを守るという行動が取れるのだろうか・・・・。
身勝手な欲望と正義を振りかざし、多くの人を悲しませるのではないだろうか・・・・。



この作品はそういうことを言いたいのだろう。

この作品でよかったという声が多いのは、

やはり最終回という意見が

実に見ていて多いように思う。


最終回は率直に言うなら、

凄く良いラストだった。

救いがあって本当によかったと安心した。

こちらはYOUTUBE版です。(下)
KURAU Phantom Memory オープニング映像
http://www.youtube.com/watch?v=iqAepPGCDtA



この作品は作画やストーリーも良いのだが、音楽も非常に良く、OP、ED、劇中で使用されている曲そのどれもがセンスが良く、作風に実にマッチしている。とてもいい曲が多い。
クラウらしいと思える楽曲ばかりだ。

隠れた名作なので興味がある方は是非見てみると良いと思います。
オススメの一作ですよ!



忍者アド

拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
プロフィール
HN:
ヤスさん
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/10/22
職業:
宇宙刑事
趣味:
お絵描き、歌を歌うこと、映画鑑賞
自己紹介:
・あんまりプライベートな話はこちらでは控えさせていただきますが、自分の夢に向かって日々精進しています。

・趣味:映画鑑賞、お絵かき、カラオケ。
*サムネの絵はお絵チャットで落描きしたものです。
(サムネは頻繁に変えます。)

・かなりの収集癖有りです。

・持ってるマンガは1000冊以上今更数えらんない。小説は角川ホラー文庫のホラー小説が100冊ほど。その他、小説は恋愛ものからサスペンス、ミステリーなど読んでます。

・見てる映画、アニメ、ドラマは大体2000~3000くらい数えられない。(洋画より日本映画の方が多い。)

・ゲームは主にPS、SSをメインに200本くらいはもってるしやってる。

・フィギュアも100体以上はあるし、玩具・カード・切手もコレクションしてます。

・特撮とアニメと映画をこよなく愛してます。

・彼女募集中 (`・ω・´)キリッ★

・注意事項・
誹謗や中傷恐喝行為はやめてください。
個人情報を書き込む等の行為は絶対にしないでください。あとコメント欄にアドレスは張らないでください。スパムと判断し、やった場合は即座にアクセス拒否させてもらいます。覚悟してください。

・ブログの説明・
このブログは僕が描いた絵や歌はもちろん、好きな映画や音楽、マンガやアニメ、ゲームと幅広く興味のあることについて書くブログです。

僕の落描きした絵の置き場です。↓


【著作権について】
当サイトではレビューのために、文章・画像などを引用することがあります。文章・画像等の著作権については各々の作者に帰属します。問題があればご指摘下さい。引用以外の文章・画像の著作権については、当サイト管理人に帰属します。

画像がうまく表示されない時は更新を押してください。
(携帯ではうまく表示されない記事があります。)
アクセスカウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
色々歌ったものをアップしてます。
物好きな方だけお聞きください。
amazonのオススメの商品
をランダムで紹介してくれます。
カテゴリー
記事のジャンルです。
みんなの画用紙
ブログ内検索
記事はここから検索してね!
最新トラックバック
(07/02)
です。
最新コメント
[08/07 ヤス]
[08/05 通りすがりの仮面ライダー]
[06/20 Sigourney Weaver = panty lady]
[03/24 FOREVER HEROS ]
[03/24 FOREVER HEROS ]
ほしい商品はここにある!
お買い物はアマゾンで!
アクセス解析
よ~く見えるぜ!(byマキシマ)
リンク
このブログはリンクフリーです。 (*gifテンプレがちゃんと表示されないのは使用です。)
バーコード
EVEバーストエラーR応援バナー
【EVE bursr error R】応援中!
EVEバーストエラーR発売決定!!
メールフォーム(クリックで表示)
*アドレスは貼らないでください。 メールチェックは日曜にします。
Powered by NINJA TOOLS
返信用メールアドレスは必須です。 直、返信が遅れる場合もありますのでご了承ください。
ツイッターブログパーツ(クリックで表示)
単なるつぶやき
TweetsWind
です。
忍者ツールズ
忍者ビジター
<<小説「死人を恋う」大石圭・著書  | HOME |  本日買った(ていうか届いた)もの>>
Copyright ©  -- 上を向いて歩こう!! --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ