忍者ブログ

上を向いて歩こう!!

俺たちには過去も未来もない・・・毎日を楽しく精一杯生きる!それで良いんだよ!容量が限界のため、上を向いて歩こう2号店に移行しました!!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



『進撃の巨人』(しんげきのきょじん、attack on titan)は、諫山創による日本の漫画、およびそれを原作とした小説・テレビアニメなどのメディアミックス作品。『別冊少年マガジン』(講談社)2009年10月号(創刊号)から連載中であり、『週刊少年マガジン』(講談社)にも出張読み切りとして特別編が2度掲載されている。

単行本の発行部数は、
2013年6月に第10巻までの累計で2000万部を突破している。


あらすじ
突如現れた多数の巨大生物「巨人」の侵攻により、人類は存亡の危機に瀕する。生き残った人間達は、三重に築かれた巨大な城壁内側に生活圏を確保することで、一時的な安全を得るに至った。

城壁による平和を得てから約100年後。城郭都市の外縁地区「ウォール・マリア」南端より突出した(甕城)シガンシナ区にて、父・グリシャと母・カルラ、幼馴染のミカサと暮らす少年エレンは、親友アルミンと共に、幼い頃から「壁の外に出て世界を探検すること」を夢見ていた。

エレンが10歳を迎えた年、突如として現れた「超大型巨人」によりシガンシナ区の壁が破られ、多数の巨人が市街地に侵入する。アルミンの機転で助かったエレンとミカサだったが、2人の眼前で母・カルラは捕食される。ウォール・マリアは放棄され、他の難民と一段内側の「ウォール・ローゼ」内へ避難するエレンは、巨人の駆逐を心に誓う。壁の崩壊から2年後、エレン、ミカサ、そしてウォール・マリア奪回作戦の失敗で両親を失ったアルミンの三人は、第104期訓練兵団に入団し、対巨人戦闘術を学んでいく。

さらに3年が経過し、第104期兵団は修了・解散するが、その直後に再び超大型巨人が出現する。兵士たちは次々と命を落とし、立ち向かったエレンも捕食されてしまう。戦況は悪化の一途を辿り、ミカサ達生き残りの訓練兵たちも絶体絶命の窮地に陥ったその時、それまで誰も見たことがなかった「巨人を攻撃する巨人」が現れ、他の巨人を殺しつくした。その巨人が力尽きたかに思えた時、その体内から現れたのは、死んだはずのエレンだった。エレンの存在に危機感を抱く憲兵団や民衆は捕縛したエレンの排除を叫ぶが、調査兵団長のエルヴィンはエレンの能力を活かすことを考え、自らの配下に取り立てる。

母の死後まもなく行方不明になった父の言葉を思い出し、シガンシナ区奪還を目指すエレン。未曾有の存在となった彼の前途には、数多くの困難が立ち塞がっていた。

個人的な感想
まず・・・熱心なファンの方は見ないでください。
たぶんキレさせてしまうと思うので・・・。警告はしましたよ?
この記事を見て頭に来てもクレームなどは受けつけません。
ご了承ください。


率直に・・・
なんでこれがこんなにもてはやされてるのか全然わかない!

これの何が面白いのか全く持って理解出来ない。
これを「神!」とか言っちゃって激烈なまでに指示してるファンを見てると・・・
「お前ら他に面白いアニメみたことねーのかよ!」と思ってしまう。
別にこれを面白いと思う人がいても良い。
でも過度なまでに持ち上げてる人は正直正気を疑ってしまう。
最近のオタクはこんなもので喜んでしまうの・・・?マジか・・・・
まどかマギカの時もそうだった・・・
これそこまで面白いか?と思うよ。

おじちゃんもうついていけましぇん・・・。

このアニメ見てると典型的なひねりのないゾンビ映画をみてるみたい。
古くさい設定で、新しさがまったくない。だから、見ていて飽きる。

龍騎の小林脚本なんだけども、若干闘わなければ生き残れないで共通してる部分があると思う。正直話を盛り上げる主軸が激弱い。
エレンが巨人で、さらに「はぁ?」となってしまって冷めた。
人間が巨人に立ち向かうという点では良いのに、
巨人化しちゃったら・・・

もうなんでもアリなのね・・・で?今度はエレンが巨人のままスーパーサイヤ人4とかになっちゃうの?アリエル!アリエル!

巨人の中で人間が・・・これが違和感意外の何ものでもない。
生態兵器を操縦する概念や設定が理解に苦しむ。
熱心なファンはどうやらこの展開でアンチ息してないだろ!ドヤッ!と思ってる方が多いようだが、正直理解に苦しむわ。エレンが巨人化したのってさ・・・親父の注射が原因でさ、そこに巨人の因子的なものが入ってたんじゃないの・・・?
あとあの世界ってさ・・・・あくまで俺の想像だけど、ウイルス的なもので人類が巨人化しちゃった世界なんじゃないの・・・って気がするんだけど。

正直このペースがダラダラ続くなら見なくなりそう・・・
スタッフが足りてない問題で作画も酷い部分が露骨にあったり、(現在は解消されたようだが・・・)いい加減ストーリーも駄目なら、絵も受けつけないでよくここまで見たな・・・と思う。主題化だけは良い。

・トータル・
これぞ過大評価の典型!!
これより面白いアニメは五万とある。
原作?原作はもっと絵が下手で見る気も起きない。
立ち読みして挫折・・・
やっぱり全然盛り上がらない展開でなんじゃそれ!
となってしまった。

*ちなみに・・・絵が下手だから見ないという訳ではない・・・。俺の好みに合わない絵ということ。
下手でも絵が好きなら喜んで全巻かってしまうタイプです。俺は。

拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
プロフィール
HN:
ヤスさん
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/10/22
職業:
宇宙刑事
趣味:
お絵描き、歌を歌うこと、映画鑑賞
自己紹介:
・あんまりプライベートな話はこちらでは控えさせていただきますが、自分の夢に向かって日々精進しています。

・趣味:映画鑑賞、お絵かき、カラオケ。
*サムネの絵はお絵チャットで落描きしたものです。
(サムネは頻繁に変えます。)

・かなりの収集癖有りです。

・持ってるマンガは1000冊以上今更数えらんない。小説は角川ホラー文庫のホラー小説が100冊ほど。その他、小説は恋愛ものからサスペンス、ミステリーなど読んでます。

・見てる映画、アニメ、ドラマは大体2000~3000くらい数えられない。(洋画より日本映画の方が多い。)

・ゲームは主にPS、SSをメインに200本くらいはもってるしやってる。

・フィギュアも100体以上はあるし、玩具・カード・切手もコレクションしてます。

・特撮とアニメと映画をこよなく愛してます。

・彼女募集中 (`・ω・´)キリッ★

・注意事項・
誹謗や中傷恐喝行為はやめてください。
個人情報を書き込む等の行為は絶対にしないでください。あとコメント欄にアドレスは張らないでください。スパムと判断し、やった場合は即座にアクセス拒否させてもらいます。覚悟してください。

・ブログの説明・
このブログは僕が描いた絵や歌はもちろん、好きな映画や音楽、マンガやアニメ、ゲームと幅広く興味のあることについて書くブログです。

僕の落描きした絵の置き場です。↓


【著作権について】
当サイトではレビューのために、文章・画像などを引用することがあります。文章・画像等の著作権については各々の作者に帰属します。問題があればご指摘下さい。引用以外の文章・画像の著作権については、当サイト管理人に帰属します。

画像がうまく表示されない時は更新を押してください。
(携帯ではうまく表示されない記事があります。)
アクセスカウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
色々歌ったものをアップしてます。
物好きな方だけお聞きください。
amazonのオススメの商品
をランダムで紹介してくれます。
カテゴリー
記事のジャンルです。
みんなの画用紙
ブログ内検索
記事はここから検索してね!
最新トラックバック
(07/02)
です。
最新コメント
[08/07 ヤス]
[08/05 通りすがりの仮面ライダー]
[06/20 Sigourney Weaver = panty lady]
[03/24 FOREVER HEROS ]
[03/24 FOREVER HEROS ]
ほしい商品はここにある!
お買い物はアマゾンで!
アクセス解析
よ~く見えるぜ!(byマキシマ)
リンク
このブログはリンクフリーです。 (*gifテンプレがちゃんと表示されないのは使用です。)
バーコード
EVEバーストエラーR応援バナー
【EVE bursr error R】応援中!
EVEバーストエラーR発売決定!!
メールフォーム(クリックで表示)
*アドレスは貼らないでください。 メールチェックは日曜にします。
Powered by NINJA TOOLS
返信用メールアドレスは必須です。 直、返信が遅れる場合もありますのでご了承ください。
ツイッターブログパーツ(クリックで表示)
単なるつぶやき
TweetsWind
です。
忍者ツールズ
忍者ビジター
<<アニメ二期終了「よんでますよ、アザゼルさんZ」感想  | HOME |  アニメ「惡の華」第一期の感想>>
Copyright ©  -- 上を向いて歩こう!! --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ